株式会社マツミ matsumi

親兄弟メンバーズ

モルタル壁の改修工事

親兄弟の建物と思い塗らせていただきます—

☆これが私たちの想いです☆
親孝行し隊 サポートセンター 原里恵です(^_^)

 

マツミでは、新型コロナウイルス感染症の広がりを受けて
お客様の安全・健康面を考慮しまして『WEB相談会』を
随時行っています。

直接のご相談を避けたいお客様はご利用ください。

 

1960年ごろから建てられた住宅やマンションでは

モルタルが外壁材の主流でした。

モルタル壁の耐用年数が30年から40年なので、当時の外壁が使用されていれば

内部にまで傷みが来ている可能性がございます。

モルタル壁は地震などの揺れや、経年劣化、その他の原因でクラックが起きやすく

そこから雨漏れをすると内部にまで浸透してしまい、時には構造材まで傷んでしまうこともあります。

外壁改修を検討される場合は、クラックの深さに適した処置をすることをお勧めいたします。

 

 

 

モルタルの構造について

 

モルタル壁の構造

 

クラックから雨水がモルタルに浸透すると、下地まで黒くなりやすく

表面からは内部の様子が分かりにくく、

解体すると予想以上に下地の劣化が進んでいることが多く

モルタルの強度が落ちていると重ね張り工事が困難になる為

張り替える必要がありますのでご注意ください。

 

 


マンション改修工事でご相談されたい方は、「ブログを見ました!!」とお気軽にお電話ください♪
現地調査、お見積りは無料です!

お気軽にお問合せください♪お問い合わせはコチラ

~親兄弟の建物と思い工事させていただきます~
株式会社マツミ
本社:〒567-0011 大阪府茨木市高田町25番11号
フリーダイヤル:0120-860-488
E-mail:gaiheki-support@matsumi55.co.jp
URL:http://www.mansion-gaiheki.com
facebook:http://www.facebook.com/oyakyoudai/
ブログのテーマ一覧
最新記事

CONTACT問い合わせ/資料請求

専門スタッフが対応いたします!お気軽にご相談ください。